必要な工具・用品卸販売店天然石検定とは

セラピストになって自宅開業

パワーストーンセラピストというのはセラピストとして、
相談者の不安や悩みを解消したり、ストレスを緩和するために話をし、
豊富なパワーストーンの知識をもって
相応しいパワーストーンを選んであげる職業です。
資格などは必要なく誰でもなることはできますが、
あまり軽く考えないでください。

パワーストーンの知識ならたくさんもっているといっても、
セラピストはただパワーストーンを紹介するだけではありません。
パワーストーンセラピストに相談する人は、運勢が上昇すればいいとか、
結婚したいという明るい願望だけではなく、
精神的に追い詰められている人や
最後にすがってみたくなったという人もいます。
ある意味、対応を誤ってはいけない心理的なものが必要とされます。

パワーストーンが好きならばパワーストーンのお店を開く
という方法もあります。
しかしパワーストーンセラピストになるというのであれば、
心理学のことなども学び、
またパワーストーンの力で他人を幸せにしたい
と本気で願っている人にお勧めします。
ちなみに「パワーストーンセラピスト」の勉強をし、
受験でその知識を認定してもらうこともできます。
なくてもパワーストーンセラピストにはなれますが、
相談者に信頼してもらい、
安心してもらうという意味では取っておいてもいいものでしょう。

心構えができたら開業ですが、
自宅が何かのお店をしていてその一角を借りれるというのなら別ですが、
ほとんどの人は本当に住宅の一角を改装するなどしなくてはいけません。
そんなことは無理という場合はネットによる開業になりますが、
どちらも地道な宣伝を繰り返し、受けた依頼を丁寧に受けましょう。
相談者が笑顔になり、
また相談者から広がっていくことで店の宣伝にもなります。

相談者を救うことが自分を救うことにもなるという、
パワーストーンセラピストという職業は
パワーストーンの力を正しく使うことによって、
みんなの幸せを助けることができる仕事です。